05/30/2018

自動で靴紐が結べる新シューズナイキ コピーハイパーアダプト 1.0日本発売

ナイキ コピーは、自動で靴紐が結べる新シューズ「ナイキ ハイパーアダプト 1.0」を9月23日から発売する。Nike SNKRS、ナイキ原宿、NIKELAB MA5、ドーバー ストリートマーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)などでの取り扱いを予定している。

■現実となった近未来型シューズ

新たに登場する「ナイキ ハイパーアダプト 1.0」は、同ブランドの最新フットウエア技術である“アダプティブ・レーシング”を採用した、初めてのフットウエア。従来のフィット感に疑問を投げかけ、それぞれ人によって異なるシューレースの締め具合に応じる一足として開発された。足を入れると踵がセンサーにあたり、システムが稼働して紐が締まる。シューズの側面には2つのボタンが配置されており、紐をきつくしたり緩くするなど、締め具合を自分の好みに調整することができる。ホワイトのソールにブラックのアッパーを組み合わせたモデルで、ロゴがホワイトとレッドのバージョン2色をラインアップする。

■より洗練されたものへの最初の1歩

今回のローンチについてナイキ 偽物のデザイナーであるティンカー・ハットフィールド(Tinker Hatfield)は、「試合中にも足は大きなストレスにさらされるので、シューレースの微調整はとても大事なこと。アスリートがリアルタイムで体が必要とすることを、シューズが感じ取れるようになるのはとても素晴らしいことだ。これによって、メンタル面での消耗を含む、集中力を落とす様々な要素を取り除くことができ、パフォーマンスの向上に役立つはずだ」と述べている。ハットフィールドは、同ブランドのシニア・イノベーターで、このプロジェクトを技術面でリードしたティファニー・ビアーズ(Tiffany Beers)に、既存のアイディアを模倣するのではなく“より洗練されたものを作り出すための最初の一歩”となるものを考えて欲しいと依頼。ナイキ 通販の社長兼CEOのマーク・パーカー(Mark Parker)が設計面での助言を行い、まるで夢のような未来的なスニーカーが生まれた。アスリートのことを誰よりも熟知しているナイキ スニーカー コピーだからこそ生まれたイノベーション!最先端の技術と究極のソリューションを感じて、より快適な走りを手に入れて。

FROM:http://www.afpbb.com/articles/modepress/3140058

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です