11/14/2018

長く愛用できるシューズ、職人の男性向けたクリスチャンルブタン 靴 コピー新作

1993年創業のフランスの老舗靴ブランド シューズ コピー。「クリスチャンルブタン(CHRISTIAN LOUBOUTIN)」がこの秋、これまで日本では受注販売のみ展開していたレディースコレクションを本格的に開始する。こちらのシューズは長く愛用できます。

■長年愛用できる靴
職人が一足ずつ丁寧に作り上げるグッドイヤー製法で、革の変化やなじみ感が独特の風合いを生み出すルブタン コピー メンズのシューズは“長く愛用できる”と言われてきた。これまでメンズシューズを中心に取り扱ってきており、レディースは限られた店舗のみで受注販売してきた。そして今回、遂にレディースシューズの取り扱いを本格的に開始する。まずは、名古屋店(11月7日~)と阪急梅田店(10月25日~)での展開がスタートする。

長く愛用できるシューズ、職人の男性向けたクリスチャンルブタン靴新作

クリスチャンルブタン 靴 コピー店頭では、ブランドのアイコンでもあるローファー(7万6650円)をはじめ、ジョッパーブーツ(10万8150円)やサイドゴアブーツ(10万1850円)を取り揃える。約20種100色のカラーバリエーションから好きな素材を選び、自分だけの1足をスペシャルオーダーも可能だ。

■シューメーカーこだわりのレザーグッズも展開
また、クリスチャンルブタン 靴 コピーに使用している革やディテールを使ったレザーグッズコレクション「グラン・タングル(GRAND ANGLE)」にも注目したい。アタッシュケースやブリーフケースというと男性向けのように思われがちだが、シンプルでクラシックなデザインは女性が持ってもエレガント。例えば乗馬ブーツからインスパイアされたバッグは、艶やかなブラックレザーのコーナーに植物性タンニンでなめしたレザーをあしらい、まさに定番ブーツの普遍さを再現したようなデザインだ。なかでも一押しはドキュメントホルダー。A4も入るサイズなので、大きめクラッチとしてオンにもオフにも活躍してくれる。11月の発売に先駆け、10月28日から31日まで名古屋店メンズ館1階で先行発売を開催中。ぜひいち早くチェックしてみて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です